糖尿病とは 糖尿病予防の基礎知識 糖尿病 情報Bank! 『糖尿病の予防法』

糖尿病とは 糖尿病予防の基礎知識



糖尿病とは、インスリンというホルモンの作用が低下したため、血液中に含まれる「ブドウ糖」という糖が異常に多くなる病気です。

インスリン」は膵臓(すいぞう)から分泌される細胞内にブドウ糖を取り込むのに必要なホルモンです。

インスリンの作用低下の原因は、膵臓から分泌されなかったり、分泌されている量が不足していたり、或い分泌はされているのに作用していないなど様々です。

糖尿病には4つの種類があります。

『1型糖尿病』

インスリン依存型糖尿病」ともいいます。
1型糖尿病は比較的急激に発病する事が多く、大部分は15歳未満の子供にみられます。特に近年0歳〜4歳児に急増しています。

日本人の糖尿病患者のうち約3〜5%1型糖尿病と言われています。
(白人では約10〜20%またはそれ以上)

1型糖尿病はインスリン注射の接種が必要になります。

『2型糖尿病』

インスリン非依存型糖尿病」ともいいます。
2型糖尿病はゆっくりと血糖があがり、無症状の時期が長い糖尿病です。
40歳以上の成人に多く、体質(遺伝的要因)をもっている人に、運動不足肥満精神的ストレスアルコール加齢などの要因が加わって発病することがほとんどです。

日本人の糖尿病患者のうち約95%2型糖尿病と言われています。

『妊娠糖尿病』

妊娠中にだけ血糖値が高くなることをいいます。
これは、妊娠中はインスリンの作用を抑えるホルモンが胎盤で作られるため、血糖値が上昇しやすくなるからです。

妊娠糖尿病は、流産早産妊娠中毒症巨大児などを引き起こす可能性があり、正常妊婦の2%〜5%は妊娠糖尿病です。

『その他の糖尿病』

膵臓自体の病気など他の疾患が原因で糖尿病になる場合や、薬が原因で糖尿病となることもあります。


糖尿病人口は1997年に旧厚生省が行った調査によると約690万人もいます。
予備軍を入れると約1370万人
実に、日本人の10人に1人は糖尿病の可能性があるということです。

糖尿病は自覚症状がでにくい生活習慣病です。
そのため、定期的な健康診断を受診し血糖値などをチェックする必要があります。


糖尿病には、特選三大ハーブティーの
JWT ジェイソン・ウインターズ・ティーが結構おすすめです。
万人に効果があるかは わかりませんが、
管理人の知人はこれを飲んで解消しました。


align="left" alt="鉛筆.bmp" />生活習慣病情報Bank!は各症状別に詳細サイトを構築中!

症状別のくわしい情報は下記「各情報Bank!」をご覧下さい


 生活習慣病総合情報
   こちら⇒ひらめき生活習慣病情報Bank!

 内臓脂肪型肥満総合情報
   こちら⇒ひらめき内臓脂肪型肥満情報Bank!

 高脂血症総合情報
   こちら⇒ひらめき高脂血症情報Bank!

 高血圧総合情報
   こちら⇒ひらめき高血圧情報Bank!




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。